スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陣馬街道~北高尾山稜行ったり来たり2

2008.12.22 *Mon
ここまでは、極めて順調。さて、最終目的地、相模湖駅前のかどや食堂に向かうには、北高尾山稜?底沢峠に上り返さなければならない。登りは土代林道に平行する林道の西側の尾根を登る事とする。一旦、夕焼け小焼けの里のトイレへ。と、ここで消防車がサイレンを鳴らして登場。漏電でボヤだとの事。野次馬は程ほどに、車止めの鎖を潜り、林道に入る。ここからは詳細には書けません。尾根の入り口はどうも民家の庭らしく、どこから入るか判りません。尾根に取り付くには、小川を渡らなければいけませんが、橋は腐って立ち入り禁止。尾根にワープ。 しかし、この尾根が急・急・急。 広いが急な尾根を上り詰めると狭くなだらか地形となり、踏み後が明瞭になる。が、直にまた急な登り。 ザラザラで、斜めにジグザクに登る事も出来ない。注意して踏み込まないと、足元から崩れる。殆ど四つんばいで、木から木にしがみつきならが登る。途中、こんな立派な木もあったけど。兎に角、しんどい登りでした。これを下りに選んでいたら、下り苦手な私は、今ここには居なかったかもしれません。この尾根は私の様ななんちゃってハイカーが入り込んでは行けません。 三本松に戻ってホッ。 今年のどこにも行かないグウタラ夏の分を、一日でしっかり登らされた感じ。が、かどや食堂の焼きそばを目指し、冬至の西日の中を底沢峠へ向かう。恐るべし、食い物パワー。 自分の影。 冬至の日没と競争で、底沢へ。ギリギリヘッドランプを使わず、下れました。相模湖駅前まで歩いて、目的のかどや食堂へ。駅前の角にあるからかどや食堂。入って直ぐの丸テーブルは地元のお馴染みさん達で一杯。奥のテーブル席はハイキング帰りのグループで一杯。新ハイキング御一行様の御用達の様です。地元の御馴染みさんたちは、定食を召し上がってました。定食は650円から850円位。やきそばは580円。 コーヒーはセットだと100円。下の下の記事がそれ。 相模湖駅前のクリスマスイルミネーション。たっぷり遊んだ一日でした。それにしても、昨夜は暖かでした。夜になっても、歩いている時と同じ姿で寒くない。変な陽気な冬至でしたね。
CATEGORY :
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © REI auf der Erde All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。