スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御前山 - 狛犬さんを訪ねて

2009.04.20 *Mon

4月19日(日) [E:sun]

SA3A0365.jpg 月一回の日曜休日、別の場所を計画したのですが、まだバス運行前だったので、
新緑と狛犬さんを求めて、奥多摩御前山に行ってきました。
この時季の奥多摩は「美しい」の一言です。

奥多摩湖10:25 - 清八新道登山口11:05 - 小河内峠12:25 - 御前山13:35-50 - 湯久保尾根 - 小沢バス停16:20(御前神社登り返し含む)

昔、新緑の時期に下って体が緑に染まるかと思うほど綺麗だった、小河内峠を通る御前山への道は、数年前まで湖畔の道が落石?で通行禁止でしたが(実際は皆通っていた様ですが)、南岸歩道として整備されていたので、このルートで湯久保集落の狛犬さんに会いに行く事にしました。
が、電車に乗ったら
[E:weep]「あっ、カメラの電池、充電してて忘れた・・」 という訳で写真は携帯。
おまけに、携帯は充電してなくて、肝心の狛犬さんの前で電池切れ!![E:crying] [E:crying]

まあ、仕方無いです。 充分に御前山の春を味わったので。
それにして、御前山はカタクリ目当ての登山者が多いです。 
中高年や若者、色々な年代の、山登りなど殆どしない様なグループが多く、
ちょっと角田山と似たハイカー構成でした。

今回はこんな子達に会いました。 犬好きな私には[E:happy01][E:lovely][E:happy01]
Sa3a0391 Sa3a0411

白ラブ君とは抜きつ抜かれつ。
黒ラブ君とは惣岳山で出会いました。
2匹ともお利口さん。

湯久保尾根も昔下った事があるのですが、その時は多分宮ヶ谷戸へ下った様で、神社の記憶がありませんでした。
湯久保尾根は恐らく御前山の登山道としては、長いですが一番穏やかな登山道で、上部にはカタクリがチラホラ。 場所によっては御前山頂西側より多い位。
今回はいっきさんに教えて頂いた様に、湯久保集落へ向かって下ったのですが、集落の一番上の家まで下っても狛犬さんを見かけなかったので、その家で訊ねると、途中にあった御前神社鳥居の奥の祠だと教えられ、[E:coldsweats02]。
鳥居の前で頭を下げたのですが、後ろに聳える立派な石(仏岩?)が御神体と思ったので、覗かないで通り過ぎてしまったのです。[E:weep]
ご主人のアドバイスに従い、荷物を置いて登り返し、狛犬さんにお会いしました。
写真はありませんが、大岳の狛犬さんに似た古そうな狛犬さんと、前に小型の狛犬さん四体。 湯久保集落で祭っているのでしょうか。 とても良い狛犬さん達でした。
そして、湯久保の集落がまたとても良い山村で、長い舗装道路でしたが、途中に昭和40年代の集落の写真が飾ってあり、家々の庭の花や山肌の新緑と愛でながら、ゆっくりと楽しい下りでした。

ところで、その昔の写真に臼杵山を集落越しに望む写真が数枚あったのですが、臼杵山と言えば、同じく狼型の狛犬ご隠居様のいる所。
狛犬さん自体は時代も形式も違う様ですが、何か不思議ですね。

Sa3a0368 Sa3a0404
Sa3a0405 Sa3a0406

Sa3a0413 Sa3a0414

CATEGORY : 山歩き
COMMENT (12) 

COMMENT

思考亭ことクレソン坊さん、今晩は!
えーと、引っ越したという訳ではなく、
只今お試し中です。
それぞれ一長一短。 dob村からの引越し先としては、FC2が一番多い様ですが、ここの大元の容量は大丈夫なのか、少し不安です。 dob村の様に壊れて、また引越しはしたくありませんので。

奥多摩もホームといえる程では無いのですが、御前山は20年以上前から数回登っていますが、カタクリは確実に減っていると思います。 今はチョビチョビで、多いとは言えない感じです。 ロープを張って保護していて、一葉が多いのでこれからまた増えるという話ではありますが・・・。
dobさんの私のブログのリンク先のHgさんの奥多摩のサイトをご覧頂くと、丁度話題になっています。

月末までには移転先を決めないと。
2009/05/02(土) 19:30:45 | URL | REI #- [Edit
行ってみたい山
思考亭ことクレソン坊やです。
fc2になさったのですか。

御前山はもう20年以上も気になっていながら登っていない山です。
というのも20年以上前のことですが、山と渓谷の特集で近郊の春山のような特集がありまして、そこでびっくりするような美しいカタクリの群落の写真があり、それが頭からいまだに離れないのです。
REIさんは奥多摩がホームグランドのようですので、御前山のカタクリをご存知だと思いますが、どうでしょうか。
2009/05/01(金) 18:31:00 | URL | クレソン坊や #- [Edit
画像が
ZAPさん、ふむ・ふむ。 画像は元データーにリンクされてるみたいですが、クリックすると画像が出るんですね。
という事はココログの画像はその元の私のPCにリンクしている?
画像を張り直してみたのですが、サムネイルが使えません。
う~ん、ココログも難しかったけど、ここの画像は私にはもっと難しい。
やっぱり嫌われてるみたいです。
2009/05/01(金) 15:10:34 | URL | REI #- [Edit
ブログの画像
こんばんは。
見付けちゃいました。

FC2の場合、他のサイトからコピーした画像は、
データそのものがコピーされているわけではなく
あくまでもリンクが貼られて表示されているようです。
したがって、容量は消費ぜずに済むのですが
リンク元のサイトのデータが削除されると
画像が反映されなくなります。

ですから、削除しようと思っているサイトや
ドブログからコピー&ペーストすると
あとで面倒なことになります。

いいのか悪いのか・・・

でも、使い勝手はここが一番のような気がします。
当分ここに常駐するつもりです。

またよろしくお願いいたします。
2009/04/30(木) 21:11:22 | URL | ZAP #EKX0UxxI [Edit
写真?
ZAPさんに見つかってしまった・・・。

写真、見えますか?
自分のPCでは全て×です。
この記事は緊急避難先として使っていたココログから移したのですが、IMPORTした直後は見えた画像が、何故が数日後から全て×になって見えません。
PCの設定の為かと思いながら、面倒でそのままにしています。
DOBさんからのIMPORTも皆さん上手くいってるのに、私は去年からの1年分も全くIMPORT出来ません。
FC2に嫌われたみたい・・・。
2009/04/30(木) 20:06:06 | URL | REI #- [Edit
山笑う
REIさん、こんばんは。

最初写真は『山笑う』ですね。
日々山姿の色彩が変化するこの時期は
本当に素晴らしいと思います。

ところで、私のPCでは、
サムネイルが『×』で見ることが出来ません。
新しいサイトは慣れるまで大変ですね。
2009/04/29(水) 23:31:18 | URL | ZAP #EKX0UxxI [Edit
あはっ、狛犬さんの写真が撮れなかったのは残念でしたね[E:sad]
白ラブ君と黒ラブ君が代わりにお出迎えしてくれたから良しとしましょう[E:happy01][E:note]
次回の狛犬レポートを楽しみにしております[E:dog]
2009/04/20(月) 22:27:42 | URL | nmzk #79D/WHSg [Edit
nmzkさん、今晩は!
そうなんです。 狛犬さんが目的で行ったのに、最後の最後で電池切れ! 狛犬さん、写真を撮られたくなかったのかもしれません。
でも、おっしゃる通り、活きた阿吽君達に会えた訳ですね。 そう思ったら、楽しくなりました。 ありがとうございます。 狛犬さんたちのプレゼントだったのかな?
新潟の三ワンコ達はまだ謹慎ですか?
私の様にお散歩ワンと会えるのを楽しみにしている人がいるかもしれませんよ。
2009/04/21(火) 18:39:50 | URL | REI #79D/WHSg [Edit
こんばんは
湯久保尾根の狛君に会って来られたんですね^^
可愛かったでしょ あそこのも なんともいえない可愛さがあります。しかし 最初は気がつかず 行き過ぎちゃいましたか 確かに 大きな岩が立派だからね。
2009/04/21(火) 20:55:26 | URL | いっき #79D/WHSg [Edit
いっきさん、こんにちは! & ありがとうございます。 
狛犬さん達、良いですねえ。
特に大きいほうが、結構古い感じです。
小さいのは顔が割れていて、とても残念です。
秩父・奥多摩で良く見る?、子連れみたいなのに。
中尾根の狛犬さんと同系統かしら。
いっきさんはしつけの悪いワンちゃんと飼い主に遭遇してしまった様ですね。
犬連れ登山自体、賛否ありますから、飼い主さんは余程きちんとしてくれないと、他の飼い主さんにも迷惑になりますね。
ラブ君達は登山者の多い所では、きちんと繋がれてました。 私にはちょっと寂しかったですが、飼い主の許可がなければ登山者にやたら近づく事もなかったです。
いっきさんは、今度はどこでしょう。
2009/04/22(水) 17:34:23 | URL | REI #79D/WHSg [Edit
こんばんは
ワンコは 私も好きなんですよ。
我が家にも一匹変なワンコが居ますが
ただ山に犬を連れて行くことには 基本的に
私は反対派 犬を山に連れて行ったが為に
人間が 犬が悲惨な目に遭ったことを
いくつか目撃しているし いろいろ仲間からも
聞いているので。だから人間の命の為にも ワンコの
命の為にも やっぱり反対なんです。
でも やっぱり犬が好きなので 犬を見かけると
声をかけたり 手を出したくなります^^
ただし お行儀が良い飼い主さんと お行儀が良い
ワンコのときだけですが
さて 次は何処でしょう 仮にH尾根としておきましょうか。しかし週末は天気がいまいちのようですね。
2009/04/22(水) 21:26:08 | URL | いっき #79D/WHSg [Edit
いっきさんは犬を飼っていらっしゃる! いいですねえ。 我が家は今は猫だけ。 だから山で犬に会うと嬉しくて、元気になります。
私はおりこうさんのワン子と、きちんとした飼い主さんにしか会った事がありませんが、以前に峰見通りで一目散に登山道を走っていくビーグル2匹に会いました。
前後に飼い主らしき人はいず、市道分岐で会った人に飼い主か尋ねたら、迷子犬らしく、水と食べ物をあげたらむさぼり食べたとの事でした。
今でも、脇目も振らず2匹で走り去っていった姿が忘れられず気になってます。
洋犬は迷子になり易いそうですし、自然への影響もありますから、飼い主さんには充分考慮して欲しいですね。
H尾根・・? 北よりかなあ・・。 謎・謎・謎 [E:despair]
2009/04/23(木) 14:19:31 | URL | REI #79D/WHSg [Edit

Comment Form


秘密にする
 

Copyright © REI auf der Erde All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。