スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八ヶ岳 北横岳

2010.01.06 *Wed
2010年 1月04日(月)

八ヶ岳の北横岳に初登りに行ってきました。
RIMG2389c.jpg

本当は4,5日と泊りがけで別の所に行きたかったのですが、
昨年暮れからマックとメイに別々の餌をやらなければならず、歳をとった父には無理な事と、
天気予報が5日から天候が荒れる予報だったので、日帰りに変更。
悪天候につっ込んで行く程の力は無いですし、さてはて日帰りで行ける雪山となると、
北横岳しか思いつかず、毎年の北横詣でになってしまいました。
1月初めとしては雪が多かったですね。
RIMG2400c.jpg

RIMG2404c.jpg

山頂は強風。 
RIMG2398c.jpg
冬はいつも強風の八ヶ岳ですが、特に強くカメラの紐が強風に煽られて写ってます。

RIMG2396c.jpg
天候は悪化の様子で、南八ヶ岳方面もこんな感じ。
略同時に登った人達も皆、凄い風だとすぐに下山してしまい、一人で風に向かって手を広げ、
「ウオー」と叫んじゃいました。 強風と言っても、立っていられる程度だし、強い一方で息する様に強弱が無いのでまだ楽ですね。

手軽な北横岳なので、年末年始で入った人も多いらしくトレースもバッチリ。下山する2時過ぎでもまだ登って行く人達が沢山いました。 翌日から荒れるのにねえ。
私は年の為にスノーシューとアイゼンを持っていったので、小屋まではスノーシュー、小屋でアイゼンと履き替えて登りましたが、慣れている人ならツボ足で歩ける状態でした。
でも昨日からまた降っているので、平日入る人はラッセル状態かもしれません。

RIMG2414c.jpg
ピラタス山頂駅からも今年はトレースがしっかりついていて、踏み後が分かれる所がありますが、
どちらを行っても問題なさそうです。

RIMG2416c.jpg RIMG2423c.jpg
途中でこんな悪戯も発見! 残念! これ、いつも私がやるのですが、先を越されていました。

スキー場を横切ってからは登山道ではなく、スノーシューの跡を右手に追って初めてのルートをおりました。
まだ2時半なのですが、暗いですね。

寒かったですが、楽しい強風の山頂でした。
しかし、北横のキモは山頂駅からの下りルートですね。 今までぴったり同じルートを1回も歩いてない。
山頂駅から山頂は迷いようがないけれど、山頂から麓までは踏み跡が無いと降りられないなあ・・。






CATEGORY : 山歩き
COMMENT (12)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Re: タイトルなし
こはる亭さん、コメントありがとうございます。

こはるちゃん、大きな猫さんですね。 10歳の女盛り?
毎朝一緒にお散歩をなさっているのでしょうか。

3匹と言っても、1匹 対 2匹の対立構造が出来上がってしまって、
複数飼いの失敗例になっています。
どうしても1階においやられたトムには目が届かなくなり、
可哀想な事になっています。
もっとも父を下僕としてこき使っている様なので、父のボケ防止にはなっていそうです。

夏山にはのぼられるのですね。 この北八ヶ岳の横岳は雪山と言っても、ロープウエイを使えば2時間かからず山頂ですし、山頂直下には小屋もあり森林限界を出ませんので、天候さえ良ければ夏山を歩く方なら誰でも行ける所です。
雪国の方なら、山を知らなくても登れるかもしれません。

今年も年末年始の遭難がありましたね。 素人の私が批判は出来ませんが、天候が悪くなると判っていて何故行くのか、そこが全く判らないです。
2010/01/11(月) 15:14:01 | URL | REI #- [Edit
初めまして、そしてご来店ありがとうございます

3匹の猫ちゃんたちは、ユニークな行動を撮られていて面白いですw

そして、雪山の雄大な数々も圧観でした!
夏の山には行きますが・・・
冬山、雪山、昨年から遭難が多いでしたよね
知らない世界がたくさん撮られていて、感動しました!!
2010/01/11(月) 01:26:08 | URL | こはる亭 #- [Edit
Re: タイトルなし
MINMINさん、今年も宜しくお願いします。

天気は晴れたり曇ったりだったんですけど、雪が多くて雪山の雰囲気は楽しめました。
アイゼンを持ったので、デジイチではなくコンデジを持って行きました。
私のは特の防水ではないですし、低温仕様でも無いのですが、
リチウム電池(充電池)の為か、今までのなんちゃってスノーハイクでは問題無く使えています。やっぱり嵩張らないコンデジも捨て難い、使いやすさですね。

北八は皆言いますが、雪が被った方が凹凸が無くなるので、トレースがあれば絶対夏より楽です。 去年驚いたのですが、以前は人が歩かなかった所にも、しっかりとレースが付いて人が沢山で、雰囲気がすっかり変わっていました。
谷川も最近は厳冬期でもそんな感じなのでしょうか?
春の上越は何箇所か行きたい所があるのですが、雪崩が怖い。
条件次第ですね。

山スキーは雪崩の可能性の中も滑る訳ですよね。
お気をつけ下さい。 3連休は出撃かな?


2010/01/09(土) 16:13:50 | URL | REI #- [Edit
新年早々、きちんと冬の山に登っていらして、すがすがしい感じですね!北横岳あたりって、そういえば、雪がついたほうが岩っぽいのが消されて歩きやすいかもしれませんね。メジャーな八つや北八つからの雪山体験は楽しいですね。

春の谷川岳は是非お勧めです。確実に晴れる日であれば、素晴らしい一日が約束されます。晴れた休日ならば迷子になる可能性もないし。ただ、REIさんは平日休みなのがちょこっとねっくかな?

2010/01/08(金) 20:30:07 | URL | MINMIN #195Lvy4Y [Edit
Re: タイトルなし
てるさん、ありがとうございます。
春になったら谷川岳も行けると良いなあ。
やはり厳冬期は私には一寸厳しいです。
少し前までは春に山スキーで入る人達は多かった様ですが、
厳冬期はそれなりの経験と体力が必要と本にはあったのですが、
最近は厳冬期でも条件が良ければ入る人が多いのですね。
私の力では森林限界より上は一寸暴挙になってしまいます。
雪山は絶対的に知識・経験が不足してますので。

甲武信ヶ岳は冬の日帰りはトレースがあっても、私には体力的に厳しいと思います。
夏ならどうにかなるでしょうが、冬は下りの時間が読めません。
状況により夏程一定の時間で歩けないのです。

クライミングはするつもりが無いのですが、冬山とクライミングは全く単独で経験を積むのは難しいと感じています。
冬山のガイド本、技術本はそれなりに読んでいますが、ザル頭で流れ去ってしまうし、
特に森林限界より上は、コースどり、雪崩の知識等が、本だけでは判りません。
雪崩は、学生時代の地学の講師が雪崩の専門家だったので、怖い話だけ覚えていて、
実際、何年かおきに、雪崩は無かったと言われる所で起きているのを耳にすると、
ここ何十年かの経験しか無い「専門家」と言われる山屋さん達の言う事も、そのまま信じる事は出来ません。
(まあ、雪崩に関しては斜面で雪があれば、どんな所でも有り得るそうですが)

となんだかんだ言い訳にしてるんですが、
それでも春で雪崩の心配の無い条件で、天神尾根往復の谷川岳は登ってみたくなりました。
ありがとうございます。



2010/01/08(金) 17:17:48 | URL | REI #- [Edit
今年も宜しくお願い致します。
釋護法さん、遅くなりましたが、
今年も宜しくお願い致します。


釋護法さんもスノーシューにいらしたのですよね?
私の方は代わり映え無く、北横でした。
今年は雪が多いですね。 昨年2月の暖冬の北八より多かった位です。
5日から日本海に発達した低気圧が進むとの予報で、
その前哨でしょうか、何時もより少し風が強かったかな。
でも、強弱の無い、立っていられる程度の風だったのですが、
耳当て付きの帽子、バラクラバでも痛い程の寒さだったので、
北峰には行かずに降りました。
動いていると余り寒さは感じませんが、強風は痛いですね。
2010/01/08(金) 16:56:08 | URL | REI #- [Edit
谷川は天神平までロープウェイで上がり、
そこから登れば後はトレースの上を歩くだけですよ。
あそこはたくさん人が入るから。

こぶしはやっぱ前夜発でしょうかね。
車があれば、道の駅で車中泊ができますね。
2010/01/07(木) 22:23:36 | URL | てる #juZz/cEU [Edit
素晴らしい雪ですね
北横岳、かなりの雪ですね。風が強いと寒かったでしょうね。
2010/01/07(木) 21:45:18 | URL | 釋護法 #PY9qpgMQ [Edit
冬が良いですね。
エクシードkazu さん、コメントをありがとうございます。
こちらこそ、今年も宜しくお願い致します。

昨年は台風で南から八ヶ岳に転進なさったのだったでしょうか。
北八は以前に冬にも歩いていらっしゃいましたよね。
私こここ数年は北八は冬だけですが、確かに冬の方がフラットになって
はるかに歩き易いと思います。
また、以前はあまり人が歩かなかった所も、今はスノーシューコースで、
ラッセルもどきの心配もなくなり、一人でも心配なく歩ける様になりました。
もっとも、天狗岳からはまた別物なので、天狗岳も一人で登れる様になりたいと思っています。

2010/01/07(木) 19:32:00 | URL | REI #- [Edit
今年もよろしく。
昨年夏、八ヶ岳全山縦走しましたが北八は冬入るのがいいですね。
夏は岩ゴロゴロで歩きにくかったのが印象に残っています。
2010/01/07(木) 18:15:23 | URL | エクシードkazu #bQoFVdII [Edit
そりゃ無理な・・
てるさん、こちらこそ今年も宜しくお願いします。

そりゃてるさん、無理でっせ!
私のなんちゃってスノーハイカー(徘徊ではありません。)の力で、谷川なんて!
埋まってしまいますがな。
甲武信の8時間!、そりゃ日帰り夏でも無理っぽい。
バスがあっても登山口10時発が最早。 下りで西沢渓谷に嵌ってしまいますがな。
吾妻耶山って知らなかったので調べたら、スキー場のリフトが使えそうですね!
ここ、スノーシューで登れるかな? もう一寸、調べてみます。

新年からご足労をお掛けいたしました。 ありがとうございます。 
私に力があればもっと候補地が増えるのですが、毎年毎年、シンポがありません。
これもやっぱりシッポが無い為でしょうか? 
スーパーサイヤ人のてるさん、もしかしたらシッポあります?

てな調子ですが、見捨てず宜しくお願いします。
2010/01/07(木) 18:11:52 | URL | REI #- [Edit
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

この時期日帰りで行ける雪山…
むずかしいですね。
私も考えてみよう…

えーと、谷川岳とか。
その南にある、温泉のある上牧駅から行ける吾妻耶山とか。

REIさんは車でないですよね?
車だともっと行動範囲が広がりますよね。
あと残雪期になっても。
白毛門、権現岳、網笠山、その他いろいろ。

年末年始に行ったこぶしは途中から雪が出てきました。
登り5時間下り3時間ぐらいだったので、日帰りできる雪山だと思います。
2010/01/07(木) 10:24:51 | URL | てる #juZz/cEU [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © REI auf der Erde All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。