スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Die Wanderung-2 2009 沢山歩こう奥多摩初級編 万六尾根―臼杵山

2009.03.12 *Thu

(3月16日記 山名検索でお尋ね下さる方がいらっしゃる事に驚いています。
 念の為、行動時間は人に拠り違いますので、御自分の力で判断して下さい。
 このコースは難しいコースではありませんが、短くはありませんので。)

3月11日(水)[E:cloud][E:sun] 万六尾根から臼杵山へ

Rimg0137  柏木野10:45 - 万六の頭12:00 - 連行峰13:00 - 醍醐丸13:50-14:00 - 市道山15:05-15:15 - 臼杵山16:30-元郷18:00

沢山歩こう2009第一段は奥多摩へ。 地図を眺めていて気になった、奥多摩側から生籐山へのルート、万六尾根(三国峠みち)と、以前から御挨拶に行きたかった臼杵神社の狛犬さんを訪ねて、早春の奥多摩でヘロヘロになってきました。

Rimg0139 万六尾根は植林が多いですが、尾根に乗ってしまえばなだらかな歩き易い尾根。 ただし、この万六の頭への雑木林の登りは足元ザラザラの急登で、ここで既に足の筋肉の60%が逝ってしまいました。 巻き道もあります。 また、山頂から左手に赤テープと踏み後がありますが、これは北東方面に下っています。 連行峰へは南へ山頂標識右手へ進みます。(って事は私が迷ったって事ですね)

連行峰へ登りつくと、正面に富士山がドーンと聳えています。(木立で写真は無し)
ここまでで略コースタイム。 結構一生懸命歩いたのに、トホホ。[E:catface]
先は長いので醍醐丸へ急ぐ。 御馴染みの醍醐丸へ付くと、なんと東側に林道が。

数年前まで無かったのに・・。
Rimg0147 ここで一寸座って、正面に一目で判る大岳山を眺めて小休止。

 Rimg0153  

晴れマークの天気予報に反して、朝からずーっと薄曇状態だったのが、大好きな吊尾根に入ったら[E:sun][E:sun][E:happy01]。 吊尾根の醍醐丸側は自然林が広がり、本当に気持ちの良い所です。 4月の新緑の時期は幸せな気分になる事、請け合いです。

Rimg0160 市道山で3時。 もう誰にも会わないだろうと思ったら、山頂で休憩中の御婦人一名。
陣馬街道の恩方上宿から地図に無いコースを辿って、トッキリ場から峰見通り!を歩いてきたそうです。 私より少し上の年齢とお見かけしましたが、健脚ですねえ[E:sign03]
ハイキングシーズン前の平日の奥多摩は、山慣れた方々が多く、久し振りに会話を楽しみました。。

Rimg0162 ヨメトリ坂から笹平に下る御婦人と別れ、臼杵山の御隠居(狛犬)にお会いする為に進みます。 この調子なら明るい内にバス停に着けるかなと思いながら歩くが、コースタイムどちらからも1時間20分のこの間。 地図読みしていかなかったので、ダラダラ歩けるかと思ったら、急坂を下り登り返す歩き難い道。 臼杵山が眼前にとんでもなく大きく聳える。
こんな大きな山![E:gawk] 岩がちな急登を2,3ヶ所こなし、やっと山頂へ。

Rimg0170_2 山頂から5分程度下った所にある臼杵神社。 狐みたいだけど新しくて凛々しい狛犬さんの後ろがお会いしたかった古い狛犬さん、御隠居様。

Rimg0167 Rimg0168

 

既に陽は大きく傾いていますが、元郷まではコースタイム50分。
しかし、標高差500m程度なので、急な下りは覚悟していました。
でも、でも、こんなに急なんて! 道が悪いなんて! [E:crying]
テレビ塔があるので、テレビアンテナハイキングコースなんて途中に書いてあったけど、上のアンテナと下のアンテナの間の道の悪い事。 ここまでで、コースタイムを大幅にこしてしまい、またまた日没と競争。 50分の所を1時間半もかかってしまいました。
足は臼杵の登りで使い切ってしまい、下りはヨレヨレロボット足状態。
無事に下れたのは、ご隠居様のお陰かな。 [E:coldsweats02]

今回も体力不足を痛感した次第でした。

稜線ではまだ春には早いですが、平日のマイナーなコース万六尾根で2組の下る登山者い会い、奥多摩の登山者も増える季節になりましたね。 春ですね。 [E:cherryblossom]

    Rimg0129

CATEGORY : 山歩き
COMMENT (12) 

COMMENT

お邪魔します。
いつもカセージンさんのところやHgさんのところでは
お名前を拝見していました。
私も大好きな万六からこっちも大好きな吊尾根 
沢山歩かれたようですね。お疲れ様
市道から臼杵まではアップダウンが多くて辛い場所ですね。 臼杵から元郷への下りも 私もヘロヘロで最後はボロボロになりバス停にでした。
2009/03/12(木) 19:20:23 | URL | いっき #79D/WHSg [Edit
いっきさん、いっらしゃいませ![E:happy01]
実はお名前は某巨大掲示板を初め、あちこちで拝見しておりました。 ここへは、火星掲示板からおいででしょうか?
万六尾根は良い尾根ですね。 上部の伐採倒木(Hgさんのサイトの写真)以外は、概ね気持ち良く歩けました。
いっきさんも吊尾根がお好きですか! あそこの新緑は本当に幸せになれますね。
それにしても、元郷への道は悪かったです。 いっきさんも去年何度か歩かれている様ですが、階段がもう殆ど残ってないですものね。 今日調べたらグミ尾根を歩いている人が多い様で、やはりきちんと地形図を見なければと、体力不足と合わせ反省・反省(*´ェ`*)。
REIorセブンor「一人水曜隊千葉支部」
2009/03/12(木) 20:20:00 | URL | REI #79D/WHSg [Edit
ブログを色々といじられているようですね。旧ブログの復旧・・・なんか、難しそうですね。
ココログの使いがってはどうですか?
記事の途中から文字が違っているけど、わざとやっているのかしら? カスタマイズは苦手だけど、普通レベルならばアドバイスできるけど。コメントのツリー化は難しいですか? 
今回の山レポは、部分部分で歩いたような記憶があるけど、繋がっていないルートみたい。マイナールートも奥多摩はいいですね。
2009/03/12(木) 20:22:58 | URL | MINMIN #79D/WHSg [Edit
MINMINさん、ツリー表示の件、ありがとうございます。 どこか(マイリスト?)に貼り付けるとかあるのですが、そこがどこなのか、そこからどう使うのか、良く読んでココログサイトの表記と比較しながらでないと判らないので、もう少し時間がかかりそうです。
フォントサイズはわざと変えています。 大きいと読み易いのですが、今のテンプレートは記事幅が狭く、長い記事になってしまうので、部分的に小さくしてみました。 本当はコメントも小さくしたいのだけど・・。
また、記事を訂正しからブログに反映するまで、時間がかかりますか? ブログ表示しても、反映されて無い事が多く、今の所、試行錯誤です。
(MINMINさんのコメントも管理サイトでは読めても、ブログ画面では表示されてませんでした。)
春の奥多摩は良いですね! これからどんどん良い季節になります。 MINMINさんはこれから山スキーの季節ですね。 私は花と新緑、沢山歩く、で楽しい季節になります。
2009/03/12(木) 20:41:15 | URL | REI #79D/WHSg [Edit
ブログの訂正は保存すると瞬時に反応して、ちゃんと直後にはアップできます。また、コメントも普通にすぐにアップできます(ただし、コメントは読めてもコメント数がすぐには増えないことがあります。これは、リロードするとか、別のサイトに行ってから戻ると通常ちゃんと増えますが。)
いきなり最初からカスタマイズは大変ですよね。私は最初は普通のできあいのテンプレートで大分慣れてからカスタマイズしたので。
コメントツリー化もそうだけど、ココログの仕組みでは、サイドバーの右側の部分にあたるところに何かを対応させて概ねいじることでカスタマイズする感じが多いです。
2009/03/12(木) 20:53:52 | URL | MINMIN #79D/WHSg [Edit
MINMINさん、ありがとうございます。
コメント欄がすっきりしました。
ココログはdobさんより遥かに多くの機能が付いていますが、コメント表示はdobさん型(変形ツリー?)になれていたので、読みやすくなりました。
変更等の反映が遅れるのは、PCのネット接続に問題があるかも?です。 ココログ以外に問題があり、接続が原因ではとコメントを頂いていますので。
後は、記事作成画面ですね。 画像が作成画面とブログ画面の位置が大分ずれるのですが、何回変更してもさっぱり反映されず、これは諦めました。
他にも打ち込んでない罫線が出たり、サイドバーが変更になったり、何だか判らずログアウトしたり、奇奇怪怪ですが、何にしてもdobさんよりは、余程ましです。
それにniftyと私の相性はとてつも悪いので、こんなに使えれば、もう満点以上です。
MINMINさんに教えて頂いたサイトもみながら、お勉強致しますです。 o(_ _)oペコッ 
また、宜しくお願いします。 ペコ、ペコ
2009/03/13(金) 19:34:19 | URL | REI #79D/WHSg [Edit
今気がつきましたが こちらではお名前REIさんと
おっしゃるんですね このお名前何処かで・・・??
吊尾根の新緑は素敵ですよね 身も心もグリーンに染まりそう ミツバツツジも 色合いが違うような気がします。臼杵の下りはどちらもそれなりに歩かれているようですよ。下りに使うなら 元郷に下ったほうが 体力的には楽のような??
2009/03/13(金) 20:13:25 | URL | いっき #79D/WHSg [Edit
あはは、そうなんです。 REIなんです。
というか、これがメインです。 もう一つは某所で同じHNの方がいらしたので、変えた様に思います。
でも、引篭もりなので、あまり出歩いておりませんので、たぶん違う方だと思います。
以前のブログ、doblogはそんな私には居心地の良いブログだったのですが、今はこちらで仮営業です。
いっきさんはやぶや沢など、不整地を歩いていらっしゃる様ですが、私は急な下りが苦手なので、元郷への下りは参りました。 時間は10時間以上歩いても大丈夫なんですけど・・。
今年は久し振りに新緑の時期に吊尾根を訪れたくなりました。
2009/03/13(金) 20:35:51 | URL | REI #79D/WHSg [Edit
いやいや 私も急な下りは苦手なんですよ 汗
元郷への下りもそうですけど ヨコスズとか
大岳白倉へ下る道などは 苦手で いつもヘロヘロ
になっています^^
お尋ねの件ですが 私の知り限りでは
御前山湯久保尾根の湯久保集落へ下る道の途中で
見てます。
参考までに 今年一月に歩いた記録でも
http://blogs.yahoo.co.jp/ikki32/28578224.html/" rel="nofollow">http://blogs.yahoo.co.jp/ikki32/28578224.html/
こちらのも可愛かったですよ。
2009/03/13(金) 21:24:03 | URL | いっき #79D/WHSg [Edit
画像の位置は、私もずれてしまうので、概ね1行に1枚2枚とかを左よせに貼って、文字を入れないとか。
私も画像貼り付けがうまくないので、ブログには写真をあまり多く貼っていない理由がわかっていただけたかもしれません。なるべくすっきりと貼るようにしてます。
それと、HTMLのソースが多少なりともわかれば、ソース画面で操作すればいいんでしょうけど、私もごく初歩しかわからないので・・・。
2009/03/13(金) 21:47:08 | URL | MINMIN #79D/WHSg [Edit
いっきさん、情報ありがとうございます。
この素朴な狼型が良いですねえ。
湯久保尾根の狛犬さん達にお会いするのが、楽しみです。
2009/03/14(土) 17:14:37 | URL | REI #79D/WHSg [Edit
MINMINさん、写真貼り付けが難しいですね。
おっしゃる通り、大きく貼り付けるのが、一番すっきりするのかもしれません。
dobさんより大きな写真が貼れるので、もう一寸ましな写真なら良いのですけどねえ。
HTMLってさっぱり判らないのですが、記事に入れてもいない罫線囲みがでてしまった時に、HTMLを見たら変な位置に文字列があったので、消したら記事の方も消えました。
写真の位置調節もHTMLで調節出来るかと思ったのですが、全く知らないので手が付けられませんでした。
まあ、難しい事をしなくてもdobさんよりは使えるブログなので、少しずつお勉強します・・、かな・・。
2009/03/14(土) 17:21:47 | URL | REI #79D/WHSg [Edit

Comment Form


秘密にする
 

Copyright © REI auf der Erde All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。