スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京タワー

2009.08.27 *Thu
東京タワーに行って来た!
思いの他面白いぞ!

RIMG1280.jpg 増上寺の向こうに聳える東京タワー

RIMG1282.jpg ドーン !

RIMG1283c2.jpg 大展望台まで外階段600段を登りたくて、ダシにした甥。


RIMG1284.jpg  外階段途中からの景色


RIMG1285.jpg 大展望台の床から見下ろせば

RIMG1287.jpg 大展望台から見渡せば

RIMG1296.jpg さらに上の特別展望台からは、地平線のまーるいのが判る!

その東京タワーの下に不思議な石組みのある小川の流れる林がある。 なんだろう?
RIMG1308.jpg

その東京タワーから浜松町に向かうと、こんな瀟洒な建物が。
RIMG1311.jpg RIMG1314.jpg
The Cresent House 1968年  Restaurant Crescent
コースメニュー ¥18,900~¥31,500 一生縁が無いなあ・・・。
私ら、東京タワー下のマックでお茶だもんね。
(好奇心で建物の中に入っちゃいました。 1階はフロント?。 そこだけでも素敵でした。 綺麗で上品な白ブラウスに黒のロングスカートの御姉様がいて、お店のパンフレットだけ貰って出ました。 東京タワーの階段登るスタイルですものね、場違いも良いところ。 でもけっしてバカにした感じは無く、流石に伝統ある良いレストランは大したものですね。)

ベタな観光地は面白い!



COMMENT (4)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

クレソン坊やさん、はい、ベタな東京名所です。
近くで仕事があったので、その後に甥をダシにして登ってきました。
雲が出ていたので、北側の筑波山以外は富士山も何も見えませんでしたが、冬だったらどこまで見えるのか?
大展望台から別料金¥600の特別展望台は、登る価値があります。 
東京をグルッと見渡せるのは気分が良いですね。♪
2009/08/29(土) 15:16:32 | URL | REI #Q0/G/4Qc [Edit
持久力は
MINMINさんもやっぱり小学校時代ですか!
私も小学校の東京見物?(社会科見学)以来でした。
外階段は10分位で登れ、途中にクイズがあって楽しみながら登れました。
階段は体重の軽い甥の方が有利でしたが、食物アレルギーで体力が無いので、家に着く頃にはヘトヘトになっていた様です。

MINMINさんにはこのレストランがお勧めです!
伝統ある高級レストランですが、受付のお姉さんは決して慇懃無礼ではありませんでした。 ミシュランには載っていない様ですが、きっと内装やサービスは本物でしょう。
ここ一番の大人のデートには最適でしょうが、(おこちゃま大人には向かないなあ)大切なお友達との優雅なディナーに奮発するのも良さそうですよ。
2009/08/29(土) 15:10:54 | URL | REI #Q0/G/4Qc [Edit
完全な東京の名所をいったのですね。
でも景色は見る価値ありそうですね。
山に行ってもこのようなビルが剣山のように並ぶ世界は見られませんからね。そして山好きには上から見下ろす世界がどうも好きなようです。
よかったですね。
2009/08/29(土) 14:34:04 | URL | クレソン坊や #- [Edit
東京タワー、最近、私も別の人のブログで読んで、結構楽しめると思っていたところです。その方も外階段を登ってました!(やっぱり、山屋さんだからなあ・・・・)

初登場?の甥さん、こういう形で付き合ってくれるといいですね。若いからがんがん登ったんじゃないかしら? 私は小学校4年生の時にバスに酔いながら行った遠足の場所。当時からするとずいぶん乗り物にも酔わなくなったものだ・・。でも、東京タワーというと、そのときのもセットで思い出しそう? ちょこっと辛いトラウマだあ・・・・
2009/08/28(金) 21:23:12 | URL | MINMIN #195Lvy4Y [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © REI auf der Erde All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。