This Archive : 2010年02月05日

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重役犬

2010.02.05 *Fri
今日はマイスターメイもビビリのマックも、ネタを提供してくれなかったので、
昔話です。

昔勤めていた会社にはラブの犬重役が2匹おりまして、
社長の犬で、社長と一緒に重役出勤してきて、
平成のお犬様で、我ら平社員より階級上の存在でした。

でも、私、犬も大好き!
むつごろうさんの様には行きませんが、30kg位の犬なら怖い事無い!
社長の見ていないところで、ジャーキーをやり、犬と相撲とって押さえ込み!
これで犬重役2匹も、人間(と思っていたかは定かではないが)が上と理解。
もっともきちんと訓練されているラブラドールなので、危険は最初から無いのですが。

2匹のうち、メスのラブはデブちゃんでとても愛嬌があり、嬉しいと笑う犬。(うっちゃんはいないですが)
昼休みに倉庫の通路でカクレンボ遊びをよくしたのですが、狭いクネクネした通路でグルグル追いかけっこ。
私が追いついて「見つけた!」というと、困った顔。
逆に私が追いつかれ見つかって、「ああ、見つかっちゃった!」と言うと、飛び跳ねて喜ぶのです。
飛び跳ねる度にラブの耳も飛び跳ねて、デブのお腹も飛び跳ねて、顔が笑っていました。

昼休みにノーリードで2匹を駐車場で散歩をさせていた時に、
隣の露地を若いお嬢さんが、リードをつけた猫の散歩に通りかかりました。
トムとジェリーは猫とネズミだけれど、やんちゃなラブが通りを歩く猫を見つければ、
マンガの様な反応。 とっさに追いかけようと2匹はダッシュ!
リード付きの飼い猫を襲ったら大変。 私はパニックで大声で「止まれ!!!」
2匹のもう一匹の若いオスのラブは、何故怒られてたか判らないので、
シブシブ止まって振り返る。
メスのラブは?  余りの大声に腰が抜けてブルブル震えておりました。
猫の飼い主のお嬢さんも目が点。 猫は全身ブラシ状態。
お嬢さんに謝って、猫を抱いて去ってもらい、その後、腰を抜かしたラブを抱き起こさなければなりませんでした。

ラブラドールは使役犬としてとても優れた犬種ですが、それは穏やかで素直な性格だけではなく、
実はとても遊び好きだからだと思います。
そのラブ君達も寿命は10年前後。
今は昔話となりました。



 



スポンサーサイト
CATEGORY : ペット
COMMENT (8)  TRACKBACK (0) 


Copyright © REI auf der Erde All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。