This Archive : 2009年12月02日

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救助隊出動

2009.12.02 *Wed
家庭内救助隊本部へようこそ!
救助隊本部長のメイです。 ここは本部長席です。
DSC_0298c.jpg

では、今日は救助隊の活動についてご説明致します。
丁度今朝も救助隊出動がありました。

朝、助手のREI隊員の傍らでまどろんでいた時に(隊長たるもの、熟睡はせずいつもスタンバイ状態です)、
遠くから助けを呼ぶ子供の声が・・。 
即、救助隊が出動するも、助けを呼ぶ声は巨大な扉の向こうから。
常に重い引き戸を開けるトレーニングをしている隊長の私メイにも、
天岩戸を越える巨大な扉を独力で開ける事はできず、隊長の判断で
同じく人間の助手じいちゃんの助けるを借りる事を決断!
「さあ、助手の出番だ! 早くこの扉を開けなさい!」と何度も何度も命令するも、
救助隊を定年退職して既に何十年の嘱託助手のじいちゃんは、耳が遠いのかなかなか命令に従わず、
助けを呼ぶ声はどんどん小さくなり、殆ど聞こえなくなってきた。
一刻をも争う事態に、どんどん声を大きくして催促すること10分以上。
その間、もう一人の助手のREI隊員にも援助の命令を出すも、
役だ立つの助手REIは、こともあろうに私に餌を与えてまた寝てしまった!
ああ、食べて寝るだけの役立たずの助手よ・・。
この緊急事態に餌なぞ・・、でも一寸美味しい・・、おっと違った。
またもやじいちゃん助手の元にもどり、再度巨大扉開けを命じて続け、
やっと扉が開けられたそこには、

憔悴しきって寝るように倒れこむマックが・・・

おい、寝てるんかい! 


DSC_0294cc.jpg
と言う具合に、朝から大変な救助活動がありました。
家庭内救助隊はいかなる救助依頼にも、危険を顧みず機敏に対応しております。
その隊長兼本部長として、いつも忙しいメイの活動をご理解頂けたでしょうか?
(まったく、マックの様な子供の相手は疲れるわ・・・。)


DSC_0303c.jpg
ちょっと、反省してるの?


やはりメイさんの体長不良は高級猫缶が原因だったらしく、1日で隊長職に復帰しました。
今朝はやたらに父の足元でずーっと泣き叫んでいて、何で甘えているのかと思ったら、
父の部屋の扉を開けたら、扉の前でマックが箱座りしていたとか。
足元をすり抜けて中に入り、父が気付かずに閉じ込めてしまったらしく、
父曰く、メイが気付いて開けてやってくれと騒いだらしいとの事。
サビですからね、そんな事もあるかもしれませんね。
サビは賢いのです。 (悪賢いって事もありますが)


スポンサーサイト
CATEGORY : ペット
THEME :
GENRE : ペット
COMMENT (4)  TRACKBACK (0) 


Copyright © REI auf der Erde All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。