This Archive : 2008年09月08日

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ続く でも エピローグ?

2008.09.08 *Mon
今回の旅で一番お気に入りの写真です。なんちゃって。今回の旅は急に決めた事なので、宿の予約は無しで出かけました。参考にしたのは、偶然見つけたじゃらんの携帯サイト。高山では二つのホテルで、部屋を見せてもらって決めました。外国では部屋を見せてもらってから決める事が多いのですが、 日本では初めてしてみました。高山の町では白人系の観光客が多かったので、きっと部屋を見せてくれるだろうと思ったからです。その結果、泊ったのはビジネスホテルのアルファーワン。高山の町の中心で、宮川朝市が直ぐ目の前。部屋も今まで泊ったビジネスホテルとしては広い方で、 何よりフロントの対応がとても良かったです。またコインランドリーがあったので、初めて使ったのですが便利ですね。朝食はバイキングで900円。宿泊者割引は50円!これは無いね。これなら外に食べに行っても良かったかも。ただし、朝から「ガッツリ」食べたい男性には安いのでしょうが・・・。おかずは色々あったので、欲張って取りました。勿論、完食。富山はじゃらんで予約した、これもアルファワン。これ、偶然です。駅から歩いて10分程度かかり、ビルの3階からで、下の階も回りも客引きの居る 飲み屋ばかり。環境は 悪い です。チェックアウトして出てきたら、ホテルの前で、その筋の人らしきお兄さんに 囲まれて、いちゃもんつけられてる人がいました。建物もかなり古いです。でも、このチェーンホテルは、どこもフロントの対応がとても良いのが特徴の様です。部屋はリラクゼーションタイプと言って、二人まで泊れる部屋で、マッサージチェアーがあって、女性用のアメニティーセットも貰いました。料金は朝食付きで\6,600。レストランスペースが無いので、部屋まで持ってきてくれました。朝食の時間を変更してもらったのですが、とても親切に対応してもらいました。ホテルが取れただけ幸運でしたし、フロントの対応も部屋の設備も 文句はありません。駅から遠いですが、逆に観光スポットには近い。立地環境も夜に出歩かなければ、問題無し。最後に、富山から首都圏に帰る場合、皆さん、特急はくたかで越後湯沢に出て、 新幹線に乗り換えるのが一般的らしく、帰りの特急は大変に込んでいました。そこで、私、直ぐ後の新潟行きの特急に乗り、長岡で新幹線に乗り換えました。この特急の自由席、ガラガラでしたよ。時間的には30分程度余分にかかりますが、2時間近く立って行くより良いですよね。 という訳で、出だし良ければ全て良し?終わり良ければ、全て良し? 中身も満足ならもっと良し。 の旅でした。所謂、名物は飛騨牛の串焼きだけだったけど・・・・。
スポンサーサイト
CATEGORY :
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 


Copyright © REI auf der Erde All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。